政治と宗教

政教分離について

幸福実現党は宗教政党であることを明言しているため、各地で政教分離の原則が叫ばれている。
しかし、幸福実現党の立党は、政教分離の原則に反しない。

そもそも、政教分離とは何か。
過去、政治と宗教の一体化により、多くの宗教が弾圧されてきた。
このような、政府による宗教弾圧を防ぐためのものが「政教分離の原則」である。

すなわち、政教分離の原則とは、
・政府は、特定の宗教を迫害してはならない。
・宗教団体の政治参加を妨害してはならない。
というものであり、
宗教団体の政治参加を禁じるものではない。

むしろ、あらゆる宗教・思想の政治参加を認めることが、「政教分離の原則」であると言える。

納得のいかない方は、こちらをどうぞ。

宗教法人「幸福の科学」について

幸福実現党の支持母体。
マスコミ批判や、政策の提言などを通し、数々の社会貢献を為してきた。
詳しくは、下記を参照いただきたい。

  • 最終更新:2010-06-16 18:01:18

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード